企業・福利厚生 使用方法

従業員様の健康増進を重視し、健康管理を経営課題として捉え、その実践を図ることで従業員の健康の維持・増進と会社の生産性向上を目指す健康経営という手法が注目を浴びております。

ストレス社会と言われるなかで、常にONの状態で仕事している環境下では、交感神経が優位になり、脳にも体にもストレスが溜まり疲労してしまいます。

また、長時間のデスクワークによる猫背・姿勢の変化・腰痛・肩こり・眼精疲労・健康不良、様々な症状が体を襲います。

それでは、元気に効率よく仕事ができませんね。

動的ストレッチマシン Reflexible は、これら症状を改善・緩和させることが可能です。

Reflexibleは、高齢者・低体力者でも無理なく安全に安心して行うことができる指1本で動かせる低負荷を用い、脱力しながら反復動作を行う動的ストレッチで、肩甲骨、肩関節、股関節、脊柱が動き、その周辺筋肉をリラックスさせた状態で弛緩・収縮させるので、次のような効果を確認できます。

  • ① 肩こり・腰痛の改善・緩和
  • ② 姿勢の改善
  • ③ 副交感神経優位によるリフレッシュ
  • ④ 疲労回復
  • ⑤ 血行促進
  • ⑥ 痩身
  • ⑦ 冷え性の改善・緩和
  • ⑧ 動脈硬化の改善期待
  • ⑨ 柔軟性向上
  • ⑩ 関節可動域拡大
  • ⑪ 運動神経伝達
  • ⑫ 運動・動作機能改善

動的ストレッチマシン Reflexibleは、反復動作によるミルキングアクション(筋肉ポンプ)の作用により、静脈の心臓へ戻る血流を手助けします。これにより、血行が促進し、酸素と栄養の供給量が増え、二酸化炭素や老廃物、疲労物質の除去も増えますので、肩こりや腰痛、冷え性の改善・緩和、疲労回復や痩身にも繋がります。

そして、Reflexible独特の力を抜いて動かす動作は、セロトニンを分泌させ、適正な量を保つことで自律神経のバランスを整える効果も期待できますので、OFFの状態をつくり、心身のコンディションを整えることもできます。

Reflexibleは、積極的休養(アクティブレスト)の運動なので、やればやるほど体が楽になりリフレッシュします。着替えも要らないので、昼食後や休憩時間、デスクワークが続いた時など、誰でも簡単に気が向いた時に1分位で行えます

設置場所や必要台数等、ご不明な点ございましたら、お気軽にご連絡ください。

使用方法はきちんと説明会でお伝えさせていただくことと、その他、使用説明動画(オプション)もございますので、モニターを見ながらご使用いただくこともできます。

最近では福利厚生で、動的ストレッチマシン Reflexibleを導入される企業様増えてきております。従業員様の健康増進にぜひいかがでしょうか?

動的ストレッチマシン Reflexibleは、企業様にとりまして、効果的なストレッチマシンです。